dress you up! |仕事に、プライベートに、賢く着こなすために。

仕事に、プライベートに、賢い着こなし情報ウェブマガジン


      2017/10/26  |  この記事は21回見られています。

エレガントに変身!体型カバーもできるドレープドレスのすすめ♪

年末年始に向けて結婚式、2次会など各種パーティーが多くなる季節です。どこでどんな出会いが待っているかわかりません!エレガントな女性らしさをきちんとアピールできるドレスをチョイスしましょう!

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分46秒です。

ドレスにはいろんなタイプがありますが、中でも柔らかい素材で布がやさしく揺れるフォルムが大人の女性の魅力をぐっと引きだす「ドレープドレス」がオススメです。

 

ドレープってどんなもの?

たっぷりの布を垂らした時にできるヒダによって生まれる布特有の自然なたるみをdrape(ドレープ)といいます。優美な雰囲気だけではなく、気になる体型もさりげなくカバーしてくれる一石二鳥のデザイン。

 

フィギアスケートの羽生結弦さんの衣装もドレープが入ったものが多いですが、あのエレガントな王子様の雰囲気を引き立てるには男女問わず人気のデザインなんですね。

 

 

@sonorite_officialが投稿した写真

   


dorape

https://www.lecollierdeperles.com

 

ウエスト部分にアンシンメトリーに入ったものや、胸元に大きく入ったものなどドレープの位置で印象もかなり違ってきます。

 

やさしい着心地にハマる

ワンピースの全体にドレープが入ったものは、エレガントさがかなりアップし、比例するように体型のカバー度も上がります。締め付けられないゆったりとした着心地も魅力で、朝からの結婚式、披露宴、2次会と1日中着ていても、たくさん食べても楽なのがうれしいデザインです。

 

13_34_01

https://www.lecollierdeperles.com

シフォン素材などの薄く柔らかい素材に、上から下までの大きなドレープが入ったドレスは、体型カバーどころかそこから出ている手足が華奢に見えます。アクセサリ―がなくてもそれだけで迫力満点。参列者の顔ぶれが変わらないパーティーが多い場合は、アクセントにベルトをコーディネイトするだけで引き締まり、全然違った印象に。

 

 

 

いかがでしたか?

次にドレスを新調する際は、ぜひドレープドレスを試してみてください!

 

 

【PR】

Gbanner

サイズ・素材をお好みに合わせてカスタマイズ。自宅で仮縫い簡単オーダー。

https://www.lecollierdeperles.com/

 - 印象管理, 褒められコーデ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「Dress you up!」をフォローしよう!