dress you up! |仕事に、プライベートに、賢く着こなすために。

仕事に、プライベートに、賢い着こなし情報ウェブマガジン


     |  この記事は297回見られています。

しっかりだけど女性らしい♪レディーススーツの着こなしポイント!

オフィスでのスーツコーデ、マンネリ化していませんか?

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分51秒です。

インナーでガラリとイメチェン!

 

女性のスーツはインナーでガラッと印象を変えることができます。

白シャツばかりだとカッチリしすぎてしまいますが、レーシーなブラウスやチェック、ボーダー等の柄もの、ブルーやピンクのカラーものを数枚着回すだけでオシャレな印象に!

インナーは変化を出しやすいので、これまで着たことの無いデザインも思い切って取り入れて見ましょう。

 

水野有紀さん(@y.mizuno__)が投稿した写真

   

スカートのシルエットは2パターン用意

女性らしいフェミニンさを出したい時は裾広がりのフレアスカート、パリッと「仕事ができる女」に見られたい時は膝丈タイトスカートを選びましょう。腰から下のシルエットで、女性の印象はずいぶん変わります。

 

 

 ストンとまっすぐなシルエットはキャリアウーマン風 

mitouさん(@310san)が投稿した写真

 

ふわっと広がる愛されシルエットは男女ともに好印象

@mli_ksom.jnが投稿した写真

パンツスーツは丈にこだわる

すらっとしたシルエットがかっこいいパンツスーツ。ポイントは足首です。 裾からチラリと除く足首が女性らしさを出し、垢抜けた印象に。パンツスーツに挑戦する際は足首が出る丈感を意識してください!

 

足首のチラ見せ+スカーフでオシャレ上級者に

@white_thesuitcompany_officialが投稿した写真

 

明るいカラーも取り入れよう

スーツといえば黒や紺が定番ですが、たまにはガラッと印象を変える為、白や茶色、グレー、柄物ジャケットを取り入れてみましょう。コーデのバリエーションは格段に広がります。上下のセットアップに抵抗があれば、ジャケットだけ、スカートだけでもOKです。

 

 

白とグレーでまとめると華やかさがアップ

 

 

柄ジャケットも同系色のインナーと合わせるとまとまります

 

 

普段のボトムスでもジャケットとインナーを明るくすると印象変化

 

mitouさん(@310san)が投稿した写真

 

 

いかがでしたか?

スーツにもいろいろな着こなしのバリエーションがあって、ちょっとしたアイテムの買い足しで着回しが楽しくなりますよ。

来年はよりいっそうオフィスのオシャレを楽しんでくださいね!

 - 印象管理, 褒められコーデ ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「Dress you up!」をフォローしよう!