dress you up! |仕事に、プライベートに、賢く着こなすために。

仕事に、プライベートに、賢い着こなし情報ウェブマガジン


     |  この記事は39回見られています。

お呼ばれ前に最短で!ぷっくり”モテくちびる”を作ろう!

ガサガサくちびるではせっかくのパーティ―メイクも台無し!口紅やグロスのノリが良いだけで、1日のモチベーションもアップしますよね。短期間の少しのお手入れで、ぷるぷるモテくちびるをげっとしましょう!

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分39秒です。

まずは荒れの原因を知ることから

他の肌のように厚い皮膚で守られていない唇。ちょっとしたことで乾燥して切れたり、皮がむけたりして荒れてしまうデリケートな部分です。
唇は保湿する力が弱く、紫外線、水分不足、冷暖房、ビタミン不足などですぐに乾燥してしまいます。

また、意識していない日常の”クセ”が原因になることも。
口呼吸、唇をなめる、リップを1日に何度もつけるという習慣は、摩擦や油分が皮膚の負担になります!リップを使う回数は少ないのに荒れてしまう、という場合は、リップの成分が合っていない可能性もあります。

 

生まれ変わりの速さを利用しよう!

lip2

 

唇のターンオーバーは他の部分よりサイクルが早く、3〜5日で新しい皮膚に生まれ変わります。

生まれたての皮は薄く傷つきやすいぶん治りも早いので、パーティ―まで時間がなくてもケア次第で結果がすぐに現れます。

たとえ1日しかなくても、諦めるのはまだ早い!!

 

白色ワセリンがいい仕事します!

100年以上前にアメリカで誕生して以来、傷や火傷のケアにも使われているワセリン。アレルギーを引き起こしにくく皮膚表面に油膜を張ることによって水分蒸発を防ぐ効果があります。この効果を使って唇のダメージを回復させるのです。

 

リップパックで唇ケア

やり方はいたって簡単。

白色ワセリンをたっぷり唇に塗り、サランラップをペタッと貼り付けます。

そして蒸しタオルを上から当てて3分。

 

これは即効性があり、朝メイク前にするのもリップメイクのノリが各段にあがります。朝は時間がないので蒸しタオルは省略し、ワセリンを塗った唇にサランラップを貼りつけておいてリップ以外の用意をしている間にケア完了。

 

AYA ENDOさん(@ayaravie)が投稿した写真

 

 

cHiHiRoさん(@chii_kz_kn)が投稿した写真

 

さらに荒れがひどい場合のスペシャルパック

唇に最強の組み合わせなのが、はちみつ×ワセリンコンビのパック。 ワセリンとはちみつを1:1で混ぜ合わせ、唇にたっぷりつけサランラップで蓋。 5~10分ほどしたら、ラップを剥がしそっとティッシュでオフ。 これだけでスペシャルなぷるぷる唇に生まれ変わりますよ♪        


さあ、これでぷるツヤモテ唇の下地完成!

 

リップメイクを楽しんで、自信をもった口元で極上のスマイルを!

 - 愛されメイク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「Dress you up!」をフォローしよう!