dress you up! |仕事に、プライベートに、賢く着こなすために。

仕事に、プライベートに、賢い着こなし情報ウェブマガジン


      2015/12/07  |  この記事は37回見られています。

絶対におさえておきたい!結婚式のテーブルマナー・基本の“キ”

結婚式にお呼ばれされたら、最低限のテーブルマナーはおさえておきたいところ!ほかのゲストの方たちに、「常識がない人」なんて思われないためにも、スマートに振る舞いたいですね。覚えておけば、ちょっとしたパーティー、オシャレなレストランでも応用できますよ!

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分24秒です。

ナプキンに関するマナー

 

c5bd0c9c0da397efc31db15d36d327a3_s

 

テーブルにつくと、まず目につくのがナプキン。ナプキンは「衣服を汚さないため」「口元や手の汚れを拭くため」の2つの目的があります。席についたらまずナプキンを広げ、長方形に折り、折り目を自分側にして膝の上におきましょう。

 

ナプキンで口を拭くときは、2つに折った内側を使います。席を立つときは、ナプキンを軽くたたみ、イスの上におきます。実はこのとき、ナプキンをテーブルに置くのはマナー違反!披露宴が終わって席を立つとき、はじめてテーブルに置きます。ナプキンはしっかり畳んで置いてくださいね。

 

乾杯やドリンクに関するマナー

eba9c36b6db2d2cb40b6e86a4a217d79_s

 

乾杯は必ずアルコールでするのがマナー。お酒が飲めない人でも、グラスに口をつけて飲むマネをするのが基本です。乾杯のあとはソフトドリンクでもOK。グラスが空いたら、基本的には会場スタッフが対応してくれますので、お酌などの必要はありません。ただ、同じテーブルの方のグラスが空いている場合は、さりげなく注いであげるとスマートです!

 

また、忘れがちですが、グラスについた口紅は指先でぬぐって、汚れた指はナプキンで拭きとります。

 

いざ料理が運ばれてきたら?

洋食の場合

 

3b5770370a0878ec09175f0017423b0d_s

 

基本的にひとつの料理に対して、使うカトラリー(ナイフ・フォーク・スプーン)は1種類ずつです。左右で対になっているナイフとフォークを、外側から順に使います。食事の途中でナイフとフォークを置くときは、フォークとナイフをハの字におきます。食事が終わったときは、ナイフとフォークを右斜めにそろえます。

 

また、カトラリー類を落としてしまったときは、自分で拾わずスタッフを呼びましょう。

 

和食の場合

 

ba5fcef57044c856234148363e733f7b_s

 

お箸は、箸先から4センチ上は汚さないようにします。基本的な箸のマナーとして、はしの先をなめる、はしで食べものを迷う、食べものをつき刺すなどがNGなのは常識ですよね!

器を持つか持たないか、迷う方が多くいます。刺し身や天ぷらなどは、器を持たない料理。それ以外の汁ものやあえ物、刺し身用のしょう油の小皿などは、手に持っていただくのが正解です。また、器を置くときは指をクッションにして音を立てないように気をつけましょう!

 

 

お呼ばれされたら知っておきたい、最低限のテーブルマナーをご紹介しました。これだけしっかり覚えておけば、恥をかくことは少ないはずです!マナーを意識して、ステキなゲストになってくださいね!

 

 

 

(参考)

はてなスタイル

http://hatena-style.com/360.html

結婚式のテーブルマナー

http://www.rakuten.ne.jp/gold/mutow/rakuten_b/f-party-info6.html

 

 - お呼ばれの常識

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「Dress you up!」をフォローしよう!